その1  その2  その3  その5

2004テニアンの旅・その4

【4日目・28日(火)】

この日は友人から借りた車でカロリナス岬へ足をのばした。

かつて訪れた、あの戦争で多くの日本人が身を投げたカロリナス岬。
スーサイド・クリフ(自殺の崖)とも名が付いた場所。
さすがに一人で来るには勇気がいった。
それでも日本人として、望郷の夢果たせず波の花と散った彼らの心境を
図ると自然と足が向いた。せめてもの供養にと、供養塔にミネラルウォー
ターのボトルを置いてきた。岬にはその当時と同じように荒々しい波と風が
打ち寄せる。岬に立って「ふるさと」を口ずさむと胸が詰まった。
私は旅を終えて明日日本へ帰れる、でも彼らはそれができずここで憤死した。
それを思うと尋常な心境でいることはできなかったのである。
岬にはたくさん日本人の慰霊団が訪れているようで、8年前にはなかった、
立派な鳥居やこま犬までできていた。




テニアン・ハイスクール
  
 最後に一番訪れたかった場所。
 宍喰商業高校と姉妹校活動を続けてきたが、
 宍喰商業が廃校になるため2005年2月に
 宍喰からテニアンを訪れるのを最後に活動を
 終了する。
  授業のようすを見学したり、歓迎式典や
 パーティーなど歓待を受けた楽しい思い出の
 場所。今度は広島の高校が姉妹校活動を
 引き継ぐ予定。


      テニアンの旅・その5へ